リップオイル/グロス, リップ

イヴ・サンローランのリップオイル

今日は去年あたりから私がハマッているリップオイルについてお話したいと思います。

 

正確には覚えていませんが、たぶんリップオイルが出始めたのは2年前。有名なところで言うと、「Yves Saint Laurent (イヴ・サンローラン/以下YSL) 」「Clarins (クラランス) 」のリップオイルは北米でもかなり人気があります。

若かった頃はリップグロスのジューシーな艶感が大好きだったんですが、歳を重ねるごとにグロスの唇に重くのしかかるベタベタした感じが少し苦手になってきました・・・。モノによっては、ベタベタ感の少ないグロスもありますが、それでもグロスはグロスかな?という気がします。

 

ですが、グロスが苦手になってきたからと言って、艶のある唇は捨てきれない!!!

そこで出会ったのが、リップオイルです。

何気なく立ち寄ったドラッグストアで、とあるブランドのリップオイルを試しに買ってみました。⇦このオイルについては今度お話しますね。そして気づいたこと・・・、

 

意外にイイ・・・💗💗

 

見た目の艶感はリップグロスとまったく変わらないんですが、オイルはベタベタ感がありません。揚げ物を食べていると油が軽く唇に付着しますよね?そんな感じの質感です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 

表現があまりにもヘタで自分でもビックリ・・・。揚げ物のクダリはちょっと無視してください・・・。例えば、食用オイルを唇に塗ったとします。ベタベタすると言うよりは、オイルなのでツルツル?した感じですよね?そんな感じです・・・。

 

 

そこで今日は、数週間前に購入したYSLのリップオイルをレビューしたいと思います。

YSL リップオイル

 

正式名称は「ヴォリュプテ ティントインオイル」。この「ティント」ですが、翻訳すると「軽く色づけする」という意味で、リップオイルに限らずファンデーションにもティントが使われています。ファンデーションの場合は、ティント = シアーカバーです。

ずっと気になっていたYSLのティントインオイルですが、買うのを躊躇していました・・・。

理由1・・・お値段が3,800円 (税抜) /CA$36.00/US$32.00 なこと。

理由2・・・欲しかった色が在庫切れ、再入荷なし。

 

 

ですが、どうしても試してみたかったので、ようやく購入することに・・・

ティントインオイル / 4. アイローズユー

 

本当は9番の「メイクミーヌード」が欲しかったんですが、かなり前から在庫切れで、そのまま再入荷される予定がなさそうだったので4番の「アイローズユー」を購入。アイローズユーは、ローズと言うよりは少しピンクが強いかな?と思いました。

ティントインオイルのパッケージですが、高級感がただよっていて私は好きです。また、ワンド (塗る部分) が三角なので唇に塗りやすい + 三角の真ん中が空洞になっているのでオイルが唇に付きすぎない点もかなり💗💗

選ぶ色によってオイルの香りはマチマチだろうと思いますが、私の選んだアイローズユーは高級フルーツ (特定するのは難しいです…) のような香りがしました。ただ!ほのかに香る程度なので、ニオイに敏感な私でも付けている間、イヤな感じはまったくしませんでした。

 

 

このティントインオイルですが、オイルに体温が加わることで色味が増していくという、なかなか面白いコンセプトなんです♪

そこでちょっと検証してみました⇩⇩⇩

上:1分後 / 下:2分後

選んだ色が薄いローズカラーなので、かなり分かりにくい写真になってしまいましたが、塗りたては透明?かと思うほど薄い色合いで、1分経過 (上の写真) すると色味が少し強まり、2分経過 (下の写真) でかなり濃いローズ色になりました。

またオイルなので、飲食したり、何もしなくても2~3時間後には乾いてきてしまうんですが、このオイルは乾いた後も色味が唇に残るという何とも優れたリップオイルなんです!!

「えっ?唇の色が変わっちゃうの?」とお思いの方!そんなことはないです。オイルが乾いた後、しばらくは薄っすらと唇に色味が残っていましたが、気が付いたら元の唇の色に戻っていました。

腕で試した時も、ふき取った後に薄っすらと腕に色味が付着していましたが、しばらくしたら無くなっていたので、心配はいりません♪

 

 

総合評価  ★★★★☆

 

 

個人的にはかなり好きなタイプのリップオイルなんですが、3,800円 (税抜) というお値段を考えると、そこまでの価値は…?と思ったので星は4つにしました。

ただッ!!!

YSLの公式サイトを見ると、新たに「ヴォリュプテ ウォーターカラーバーム」なるものが発売されています!もしかしたら、リップオイルをなくしてカラーバームに完全移行…?になるのかも・・・。※ ちなみにカラーバームは「色つきリップクリーム」という意味です。

ティントインオイルが撤退してしまうのかどうかは分かりませんが、カラーバームも似たような製品みたいなので、次回はカラーバームを試しに買ってみても良いかもしれませんね♪

 

それでは今日も1日、良い日をお過ごしください💗💗

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

Nina

初めまして、ニーナです。 現在カナダで暮らすコスメマニア。 昔花屋で働いていたこともあって、趣味はフラワーアレンジメントですが、 料理やオンラインショッピングも大好きです。

イヴ・サンローランのリップオイル” に2件のコメントがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です