クレンジング/メイク落とし

「The Face Shop (ザ・フェイスショップ) 」のライス ウォーター ブライト

日本に帰っていた2週間、関東は「初めての6月梅雨明け⁉」なんて言葉が飛び交っていましたが、梅雨が明けた明けないに関係なく、2週間フルで暑かったです。

暑い + 湿気が苦手な私は、日本の夏がちょっと…✖✖

一方カナダは、夏と言うには少し肌寒い15~18℃の日が続いていたという話を耳にし、日本に後ろ髪を引かれつつも、正直早くカナダに帰りたかった・・・。

 

がッ!!

 

空港に着くやいなや、アッツッッ💦

飛行機の遅延等の関係で、到着したのは夜8時半を回っていたにもかかわらず、む~んと暑い…。それから1週間が経過した今も、湿気は少ないものの、ビックリするぐらい暑い毎日です・・・。

なんだよ、カナダ!!9年前は冷房をつける日が5日ぐらいしかなかったのに!!

これも気候変動のせいなんでしょうか??

 

 

かなりの余談から入ってしまった今回のブログですが、

今日のレビューは「The Face Shop (ザ・フェイスショップ) 」のライス ウォーター ブライト/ライト クレンジングオイル

フェイスショップは韓国生まれのスキンケア/コスメブランドなんですが、日本だとイオン系のスーパーやデパートで取り扱っているので、実際にお店に行って製品をチェックしてみるのもアリだと思います。

 

北米だとフェイスショップのサイトでオンラインショッピングか、カナダだとフェイスショップを取り扱っているお店があることにはあるんですが、どちらもお値段が少し高め…!!

以前このブログでご紹介したYesStyle.comだと、上記の方法よりも少し安く購入できるのと、韓国に限らず、日本のスキンケア製品やコスメも多数に取り揃えているので、YesStyleはアジア系のスキンケアを求む北米在住者にはかなり熱い!お店です。

 

 

さっそくですが、今日ご紹介するライス ウォーター ブライトは米ぬか油を利用した化粧落とし

ザ・フェイスショップのライス ウォーター ブライト

 

製品の裏に書かれている説明を見ると、「オイリー肌/混合肌用」となっていますが、実際に使ってみた感じは乾燥肌の人に向いているような気がしました。

また、

成分にライスブランオイル (米ぬか油) とホホバオイルなどの植物オイルを使用することによって、落ちにくいメイクをキレイさっぱり洗い流すだけじゃなく、肌のトーンも明るくさせる効果があるとのこと。

肌を明るくウンヌンのところはちょっと??でしたが、メイク落としという点では今までのクレンジングオイルの中で1番落とせるオイルだと思います。

ウォータープルーフのマスカラを愛用している私は、クレンジングオイルを使用してもマスカラやアイラインが多少残ってしまう時があります。

 

がッ!!

 

このライス ウォーター ブライト、少量でもビックリするぐらいキレイにメイクが落とせます!!

もちろん、ウォータープルーフのアイメイクも苦労しらず!!!

 

ライト クレンジングオイル

 

本当は中身を手にとった写真を撮りたかったんですが、オイルというよりは水に近い感じの質感なので、何度も手の甲に乗せてはみたものの、すぐに流れ落ちてしまって上手く撮れませんでした・・・。

ライス ウォーター ブライトの中身の写真を載せられないのが残念ですが、着色料なしの水っぽいオイルを想像していただけたら、それが1番近いです。

 

メイク落としとしては1番優れたオイルのライス ウォーター ブライトですが、2つ欠点 (私の中で) があります。

それは・・・

1.ニオイがちょっと…✖

2.水で洗い流した後もオイルが残っている感じがする

 

1番はニオイに敏感な私だけかもしれませんが、安っぽいサクラの何かをイメージさせるような香りで、ちょっと好きになれませんでした。

使っていく内に慣れることを期待していますが、今のところ微妙・・・。

 

2番はお湯で洗い流した後も、オイルが顔にこびりついているような気がしてサッパリとはほど遠い感じ…。ただ、これが乾燥肌の人には向いているのでは?と思った点です。

通常のクレンジングオイルだと、洗い流した後にツッパリを感じることがありますよね?ライス ウォーター ブライトにはそれがまったくありません。

ただ私には逆効果で、オイルがキレイに落ちていない気がして好きになれませんでした。これはオイリー肌の私だからそう感じたのかもしれません。

 

 

総合評価  ★★★★☆

 

 

う~ん、残念!!

メイク落としという点ではナンバー1なのに、この2つの欠点がどうしても解消されずに、リピ買いも危うい感じです・・・。

最後にお値段についてですが、北米バージョンだと内容量150mlでおよそCA$14.00 (US$11.00) 。日本バージョンは内容量200mlでお値段1,000円前後とかなりオイシイ!

 

これからまた、新しいクレンジングオイル探しに励みますが、他に良いのが見つからなかったら…?

とにかく!今は検索してみないと!!

 

それでは今日も1日、良い日をお過ごしください💗💗

 

 

 

The following two tabs change content below.

Nina

初めまして、ニーナです。 現在カナダで暮らすコスメマニア。 昔花屋で働いていたこともあって、趣味はフラワーアレンジメントですが、 料理やオンラインショッピングも大好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です