アイシャドウ, アイ

夏が来た!ブロンザーでアイメイク!?


みなさんは、夏というとどんなアイメイクをイメージしますか?

オレンジ/赤/黄色などのウォーム系アイシャドウを思い浮かべる人もいれば、
暑い季節はやっぱり薄化粧!という人もいるかと思います。

私はさまざまな色にチャレンジしながらアイメイクすることが好きなので、四季に関係なく常にガッツリアイメイクだったりします…💦


ただ!!


オレンジや赤などのウォーム系アイシャドウは好きですが、イマイチ私の顔には似合わないようで…(-_-メ) どんなに頑張っても、ウォームカラーのアイメイクがシックリきません。

また、冬の間屋内に閉じこもっている私たちカナダ住民は、日差しを避けつつも、夏は外に出ることが多いです。カナダだからと言って夏が涼しいなんてことはなく、日差しは強いし湿度もなかなか高い!

汗をかいたり、海や湖で1日を過ごす時に張り切った感じのアイメイクをすると、かなり違和感がありますよね?景色とマッチしないというか…( 一一)
そうなると、夏は薄めのアイメイクという人が多いような気がします。



そこで今日は、日本でも手に入れやすい「Physicians Formula (フィジシャンズ フォーミュラ) 」のButter Bronzer (バターブロンザー) を使って、夏向けのアイメイクをしてみることにしました。


え!?
ブロンザーって顔に影をつけるやつでしょ?色黒メイクになりそう!


と思った方!

確かに、ブロンザーは顔に影をつけて小顔に見せたり、健康的に日焼けをした感じのメイクに仕上げるためのモノですが、北米だと夏の薄化粧アイメイクとしてブロンザーを使用する人が結構います。

ブロンザーは今までに購入したことなし!の私ですが、アイシャドウとしてブロンザーを使用している人を見ると、夏にピッタリのとてもナチュラルなアイメイクになっていたので私も試してみることにしました。




1.Butter Bronzer (バターブロンザー)


フィジシャンズ フォーミュラのバターブロンザーは、他のブロンザーと違って、地肌に近い感じのピーチ系ベージュカラーなので、日焼けをしている人の肌にはカラーがのらないかもしれません。

上の写真は、バターブロンザーをまぶた全体に伸ばした写真になります。
私の肌は色白でも色黒でもない、典型的な肌色といった感じなので、写真のようなカラーをまぶたにのせるまでに何度もバターブロンザーを塗りました。

ちなみに、バターブロンザーにはココナッツの香りが強めについています。
肌にのせてしまえば、香りは自然となくなっていきますが、塗っている最中はかなりココナッツの香りがするので、苦手な人にはキツイかもしれません。




2.レブロン クリームアイシャドウ #730


Revlon (レブロン) 」のカラーステイ クリームアイシャドウは、ドラッグストアNo.1のクリームアイシャドウ (私の中で) です。

レブロンのクリームアイシャドウはバターのようにクリーミーで、上の写真だと分かりにくいですが、デュオクロームのようなアイシャドウになります。

※ デュオクローム・・・光の具合によって、2色のカラーが現れること
ソフトブラウンは光に当たるとライトピンクに、影がかかるとローズブラウンに見えます。


もちろんこの1色だけでも十分キレイなアイメイクに仕上がりますが、今回はバターブロンザーと組み合わせてみました。写真は、ソフトブラウン#730を指でまぶたの二重ラインまで伸ばしたモノになります。




3.最後は、アイラインとマスカラで完成

上:アイラインを引いた 下:マスカラをつけた

※ まつ毛がキレイに上がっていませんが、気にしないでください!現在使用しているウォータープルーフのマスカラも何だかイマイチです…。


アイラインには赤茶のアイシャドウを使用しましたが、濃いめのアイメイクが好きという人はこげ茶か黒のアイシャドウ/アイラインで仕上げると良いかもしれません。

ちなみに、下のまぶたにも全体的にバターブロンザーを塗っています。下のアイラインは毛のラインに沿って、薄く赤茶のアイシャドウを引きました。




【まとめ】

フィジシャンズ フォーミュラのバターブロンザーは、ブロンザーとして使用すると日焼けした感じではなく、フレッシュで健康的な見た目に仕上がります。

もみ上げ付近から頬骨下のラインに沿って薄くバターブロンザーを伸ばし、
その上にピンクかピーチ系のチークパウダーを乗せると、少し大人な夏らしいメイクになります。

文頭でもお話しましたが、レブロンのカラーステイ クリームアイシャドウは騙されたと思って1度試して欲しい!特に、#710のキャラメル (ブロンズゴールド) は夏にピッタリの単色アイカラーだと思います。

メイクに少しアクセントを加えたいという人には、バターブロンザーは要チェックです。後悔しませんから!


それでは今日も1日、良い日をお過ごしください💗



The following two tabs change content below.

Nina

初めまして、ニーナです。 現在カナダで暮らすコスメマニア。 昔花屋で働いていたこともあって、趣味はフラワーアレンジメントですが、 料理やオンラインショッピングも大好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です