アイ, その他

節約メイクでナチュラルメイク

今日はレビューとはまったく関係のない、ちょっとしたメイクアップの節約術についてお話したいと思います。節約術と言うよりは固定観念にとらわれず、すでに持っているコスメでこんなメイクができるよ♪的なアイディアのご紹介です。

 

ここまでコスメやメイクにハマる前の私は、アイシャドウ = まぶたのみ、チーク製品 = チークのみというように型にはまって生きてきました。

皆さんはどうでしょう??これは化粧品会社の策略のせいなのか、それともただ単に私に知識がなさ過ぎたせいなのか・・・?理由は分かりませんが、アイシャドウをチークやアイライン、ハイライターとして使うことは考えたこともありませんでした。

 

がッ!!!

 

北米で暮らし始めコスメにハマり、色んな「YouTube (ユーチューブ) 」ビデオを見て気づいたこと、

それは・・・こっちの人、そんなことまったく気にしていない!!!

例えば激しいモノで、リップスティックをアイシャドウとして使ったり、リップグロスをハイライターとして使ったりしています。(これらはさすがの私も試したことなし・・・)

使い方は人それぞれ♪と言ったところでしょうか??

 

 

そこで今日は、以前にご紹介したMACのウォームソウルを使ってその一例をご紹介したいと思います。

MAC ウォームソウル

 

チーク製品はアイシャドウと比べて、色の着色力が弱く作られています。チークがアイシャドウのように付いてしまったら、完全にオカメさんですよね?ですが、チークをアイシャドウとして使用するととても自然な感じの仕上りになるので、ナチュラルメイクを求めている方には最適です♪

また、チーク製品って以外にサイズが大きいですよね?使い切ることなんて無理に近い気がしません??ナチュラルメイクが好きな方はアイシャドウ兼チークとして使うと、しばらくは他にお金を掛けることなく過ごせる上に、使い切ることも夢ではないかもしれません。

 

 

ウォームソウルをアイシャドウに…

 

このウォームソウルですが、色だけ見ても素敵な色だと思いません??私だけかな…?歳も歳のせいか、私はギラギラしたモノや激しい色よりもこうゆう落ち着いた色が大好きです。さらにウォームソウルはミネラライズブラッシュなので、どんなに塗りすぎても顔がケバくなることはありません。

 

 

ウォームソウルをアイシャドウとして…

 

こちら⇧がウォームソウルをアイシャドウとして使用したメイクになるんですが、目を閉じると軽いパール感が漂ってなかなかの仕上がりに・・・💗 このメイクは時間が掛からないので、忙しい人にもピッタリです。

最近は黒よりも茶色のアイラインが気に入っているので、今回は茶色のアイシャドウをアイラインとして引きました。※ アイラインに茶色を使うと、キツくならずにより自然に見せることができます

茶色じゃなくても、持ってるアイシャドウでウォームソウルよりも濃い色があれば、それでアイラインを引いたって構いません♪

この写真ですが、下のまつ毛にマスカラを塗るのを完全に忘れてしまいました・・・。ちなみに、まぶたに塗った通りのことを下のアイラインにも軽~く塗っています。

 

また、アイシャドウをチークに・・・と逆のことをしたって良いんです!その場合は、力加減に気を付けてくださいね♪アイシャドウは着色力が強いので、張り切り過ぎるとオカメさんになりかねません・・・。

あと北米ブロガーがよくアイシャドウとして使うのは、ブロンザーです。※ ブロンザーは顔に影を付けるために使用します。

ナチュラルメイクにブロンザーを使用する人はかなりいますが、日本だとブロンザー自体使いわない人がほとんどですよね?ブロンザーは私もまったく使用/購入すらしませんが、こんなモノもあるよ♪的な感じでご紹介するのも面白いかもしれませんね。

 

このブログは節約のためなのか、ナチュラルメイクのためなのか・・・?書いているうちに自分自身ややこしくなってしまいましたが、ご理解いただけたでしょうか??結論から言うと、心の赴くままに化粧品を使って良いんだ💗ということが言いたかっただけのような気がします。

 

それでは今日も1日、良い日をお過ごしください♪

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

Nina

初めまして、ニーナです。 現在カナダで暮らすコスメマニア。 昔花屋で働いていたこともあって、趣味はフラワーアレンジメントですが、 料理やオンラインショッピングも大好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です