アイ, マスカラ/つけま

メイベリン・ラッシュセンセーショナル (W)

前回のロレアル パリ・バタフライ スカルプト (W) のレビューに引き続き、今日もマスカラレビューです。

マスカラレビュー第5回目の今日は、メイベリン ニューヨークのラッシュセンセーショナル ウォータープルーフマスカラを選びました。

レビューの前に、少しだけウォータープルーフマスカラ (以下Wマスカラ) について私の解釈を説明しますね♪ どのブランドのWマスカラにも必ずと言っていいほど入っている「Hydrofuge」という成分ですが、この成分によってマスカラが水に抵抗するようになります。

Wマスカラのファンの人ならすでに経験されていると思いますが、Wマスカラって購入したてにもかかわらず、少し乾燥しているように感じませんか?? マスカラを塗った瞬間にまつ毛がバリバリ?するというか・・・。Wマスカラの欠点はとにかく塗りにくいっ! (私だけかもしれませんが・・・)

私の勝手な解釈ですが、「Hydrofuge」によってカールキープ+水に強いマスカラになるんだろうと思いますが、マスカラがバリバリした感じになるのが少し欠点です。。。ウォータープルーフ以外のマスカラは、湿ってて塗りやすいですよね。(まつ毛は完全に下がってきますが・・・) それに比べてWマスカラは、硬め素質でまつ毛に塗りにくいです。

もしマスカラ着用後の写真を見て、「塗り方ヘタだな~」と感じた方がいらっしゃいましたら、私のマスカラの塗り方が悪いことも認めつつ、Wマスカラが少し塗りにくいということも頭に入れて見て頂けると幸いです。

 

それでは早速、ラッシュセンセーショナルのワンド (ブラシ部分) レビューから。

ラッシュセンセーショナルのワンド

ちょっと写真だと分かりにくいかなと思いますが、このワンドは三日月のような形をしています。

ワンドの形自体は、正直なんとも言えません・・・悪くない気もしますが、私は昔ながらの典型的なワンドが好きです。

ですが、ブラシ自体は◎◎◎! すごく細かいブラシなので、まつ毛が綺麗に分かれてくれます♪

ワンドの形に少し疑問が残りつつも、ブラシ部分が最高なので評価は◎。

 

次にマスカラ着用前のまつ毛の写真です↓。

左-ビューラー前 / 右-ビューラー後

もう言う必要がないかな?とも思いますが、念のために・・・。

私のまつ毛は直毛かつ量も人並みと、ごくごく普通のまつ毛です。

 

 

 

 

 

それでは、マスカラ着用後の写真です↓。

左-正面から撮影 / 右-少し下からの撮影

この写真はマスカラ1度塗りの写真です。たった1度でこのボリュームは魅力的じゃないですかッ??

実はウォータープルーフのラッシュセンセーショナルを使用したのは今回が初めてで、何で今まで買わなかったんだろうと今では悔やんで仕方がありません。。。

以前にウォータープルーフでないラッシュセンセーショナルを使ったことがあって、結局まつ毛が下がってくることが欠点となって、ラッシュセンセーショナル=好きじゃないみたいになっちゃったんですね。

昨日1日このマスカラを付けて過ごしましたが、マスカラがボロボロと頬に落ちてくることもありませんでした♪

このボリュームで持続力もバツグンッ♪♪♪

 

総合評価  ★★★★★

 

もう星5つ!間違いなく、誰にでもお勧めできるWマスカラです。 マスカラレビューの時は、まつ毛の状態が分かるようにアイシャドウやアイライナーを使用しないので、もしかしたらう~ん?と思ってる人がいるかもしれません。がッ!普通に化粧してこのマスカラ使うと、本当に期待裏切らないので信じて下さい!!!

ちなみに、普通のラッシュセンセーショナル (ウォータープルーフじゃない) はこちら (北米) のブロガーの間でもかなり人気が高くて、ドラッグストアーNo.1マスカラに挙げている人が多いです♪

メイベリン公式サイトを見てみると、残念ながらラッシュセンセーショナルのウォータープルーフは販売していないようですが、もしかしたら他のサイトとかで日本でも手に入るかも!です。また適当ですみません・・・。カナダだと大体CA$5.00~$8.00が目安だと思います。

もしどこかしらで入手できるようでしたら、ぜひッ!買ってみてください。絶対後悔しませんから♪

それでは今日も1日、良い日をお過ごしください❤❤❤

 

 

The following two tabs change content below.

Nina

初めまして、ニーナです。 現在カナダで暮らすコスメマニア。 昔花屋で働いていたこともあって、趣味はフラワーアレンジメントですが、 料理やオンラインショッピングも大好きです。