アイシャドウ, アイ

【MARC JACOBS】アイシャドウパレット「Steel (etto) 」


ずっと気になっていた「MARC JACOBS BEAUTY (マーク ジェイコブス ビューティ) のEye-Conic (アイコニック) アイシャドウパレット。

※ マークジェイコブスビューティって何!?と思った方は、こちらをクリックしてみてください。


マークジェイコブスのアイコニックと言うと、アイシャドウのクオリティの高さが評判で、どのブロガーも1度は「オススメのアイシャドウパレット」として必ず名前を挙げている人気のアイコニックですが・・・。


私は未だアイコニックバージン…。


アイシャドウのカラーの組み合わせが平凡だったりキバツだったりと、イマイチ私には合わないようで今まで心の魅かれるアイコニックに出会いませんでした。

参考⇩

マークジェイコブス:アイコニック アイシャドウパレット


が!!!

2019年限定のアイシャドウパレットとしてリリースされた「Steeletto (スティーレット) 」

実は、スティーレットがリリースされたのは2019年2月頃。私が購入したのは8月なので、今更購入!?とお思いの方もいらっしゃるかと思います。

現在、ミニマリズムに感化されている私は、今年の目標その1.期間限定の商品は購入しないと決めていました。

限定商品は、ブランドがいつ販売停止するのかが分からないのでブログで紹介しにくい + 限定だから!と心が躍るのは初めだけですぐに飽きてしまう (これは完全に私の性格の問題ですね…) 。




これらを理由にスティーレットの購入を避けていましたが、1カ月以上悩んだ結果、これだけ悩むぐらいだったら買ってしまおう!と。

あぁ、意思が弱い!!

結局、スティーレットを購入してしまいました…。

MARC JACOBS:Steeletto


パッケージは文句なしの高級感ただようアイシャドウパレットです。
ロシアのマトリョーシカのように、箱の中にさらなる箱で包まれていました。

アイシャドウパレットのケースも、超高級コンパクトと言った感じの滑らかで艶のあるケースです。ただ、間違いなく指紋がビッタリくっついてしまうケースではありますが…。




そして、パレットを開けると・・・

MARC JACOBS:Steeletto


クールトーンカラーのスティーレットは、マット (艶なし) カラー5色光沢のあるサテンカラー1色ラメ入りの*デュオクロームカラー1色の計7色が入ったアイシャドウパレットになります。

*デュオクロームとは・・・光の当たる具合によって、2色のカラーが現れること。


上の写真は、撮影のため鏡にカバーをかけていますが、ケースには鏡がついています。

私は店頭でカラーチェックなどはせずに (しておけば良かった…💦) 、オンライン上の写真だけを頼りにスティーレットを購入したので、思っていたカラーと少し違っていたというのが正直な感想です。



** カラーのスウォッチ **

MARC JACOBS:Steeletto


ネットで初めてスティーレットを見た時は、グレー/シルバー系の組み合わせだと思っていましたが、肉眼だと完全にバイオレット系のカラーファミリーです。

アイシャドウのクオリティは文句なしの100点満点!パウダーアイシャドウとは思えないほどクリーミーで、カラーがまぶたにキレイにのります。

特に、右から2番目のSparkling (スパークリング) はデュオクロームで、光の当たる角度によってバイオレットゴールド/ピンクゴールド/シルバーゴールドにも見えるという…、1色から3色のカラーを放つってすごくないですか!?

今まで好きな色の組み合わせばかり購入していたので、持っているアイシャドウパレットはどれも似たり寄ったりでしたが、スティーレットはこれからのシーズンにピッタリの少しパンチの効いたパレットで気に入っています。




【 まとめ 】

マーク ジェイコブス ビューティは、現在日本未発売ではありますが、日本からだとBuyma (バイマ) を通して購入することができます。

文頭でもお話しましたが、スティーレットは限定パレットでいつ販売停止になるか分かりません。また、今日のブログはカラーのオススメというよりは、アイコニックのクオリティの良さが伝わったら幸いです。

マーク ジェイコブスのアイコニック アイシャドウパレットは、アメリカ$49.50 (マーク ジェイコブス公式サイト参照) 、カナダ$65.00 (Sephora参照) 。

た、高い(>_<)!
カナダ在住の私には、かなりお財布の痛いアイシャドウパレットですが、アイシャドウのクオリティを考えると、1つ持っていても損はしないかな?と。

アイコニックに限らず、マーク ジェイコブスの製品はどれを取ってもハイクオリティで、海外お土産コスメNo.1のブランドと言っても過言ではないです。


それでは今日も1日、良い日をお過ごしください💗




The following two tabs change content below.

Nina

初めまして、ニーナです。 現在カナダで暮らすコスメマニア。 昔花屋で働いていたこともあって、趣味はフラワーアレンジメントですが、 料理やオンラインショッピングも大好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です