フェイス, ルースパウダー

「Laura Mercier (ローラ メルシエ) 」のセッティングパウダー

今日は「Laura Mercier (ローラ メルシエ) 」の製品を例にとって、ちょっとややこしいパウダーファンデーションについてお話したいと思います。

 

皆さんはルースパウダー、フィニッシングパウダー、セッティングパウダーの違いをご存知ですか??正直、この3つはまったく同じモノだと思います。仕上がりに違いをつけるために、それぞれのブランドが名前を使い分けているだけのような気がするんですが、どうでしょう??

 

この他にも、パウダーファンデーションってたくさんの種類があって、ちょっと…???ですよね。

例えば、ローラ メルシエの製品で説明すると・・・

ルースセッティングパウダー ・・・ セミマットな仕上がり

ミネラルフィニッシングパウダー ・・・ マットな仕上がり

プレストセッティングパウダー ・・・ カバー力が強い

※ セミマット・・・多少の艶だし仕上がり ※ マット・・・艶なし仕上がり

 

最初に挙げている2つのパウダーは、リキッドファンデーション後のテカリを抑えるためのお粉タイプのファンデーションです。ファンデーションと言うよりは、リキッドファンデーションで隠しきれなかった毛穴をこのお粉で埋める感じのニュアンスでしょうか。

プレストパウダーはルースパウダーを固形にしたモノで、それ自体にかなりのカバー力があるのでファンデーションとしても活用することができます。リキッドファンデーション後に使用するとテカリを抑えるだけなく、よりよいカバー力とマスクのようにピッタリくっつくのでファンデーションが動きません。

 

リキッドファンデーションの種類によっては、セッティングパウダーが必要ない場合もあります。例えば、私のオススメNO.1のリキッドファンデーション (今のところ) は、ファンデーション自体がマットな仕上がりなので、ルースパウダーなしでもベタつくことがありません。

ただ!より毛穴を埋めたいと思ったら、やっぱりルースパウダーを使うと綺麗な仕上がり + 化粧が長持ちすることは確かです。

 

 

ここからようやく本題の「ローラ メルシエ/ルースセッティングパウダー トランスルーセント」のレビューに入ります。

ローラ メルシエ / ルースセッティングパウダー トランスルーセント

 

ルースセッティングパウダーの中にも、「トランスルーセント」と「インヴィジブル」の2つがあるようですが、北米だとインヴィジブルの方はあまり見かけたり、耳にしたりすることがありません。

多数のブランドのルースパウダーの中でもここ2~3年、北米ブロガーの間でもっとも人気が高いのは、間違いなくローラ メルシエのトランスルーセントです。

 

にもかかわらず!!!

 

なぜ私は今になって購入を決意したのか・・・???評判はかなり前から分かっていたんですが、ルースパウダーなんてどれを使っても同じなのでは…?とずっと思ってました・・・。

リキッドファンデーションさえしっかりしたモノを使っていれば、ルースパウダーはロフトとかで買える1,000円ぐらのモノで良いと思ってました・・・。

 

 

完全に間違っていました・・・。

トランスルーセントを使ってみて、初めてルースパウダーって大事なんだということを知りました・・・。

ローラ メルシエ トランスルーセント

 

このキメ細かいパウダーの様子が伝わるでしょうか??伝わりにくいですね・・・。コーンスターチのようなキメの細かさです💗 余計に分かりずらいかも・・・。

とにかく!!!

キメが細かいパウダーなので、リキッドファンデーションで隠しきれなかった毛穴に入り込んで、仕上がりがとても綺麗です。私は付属されているパフは使用せずに、ブラシで肌になじませました。この製品だけに限らず、ルースパウダーは厚塗りしたくないのでブラシを使用しています。

また、1日の終わりに鼻周りをチェックした時も、他のルースパウダーのように粉が浮き上がっていることもありませんでした。

 

 

総合評価  ★★★★☆

 

 

ここまでベタ褒めしておいて星4つ!?とお思いの方!そうですよね、私もそう思いました…。ただ、私が使っていた1,000円のルースパウダーと比べたら、はるかに良い製品ではあるんですが、他のブランドのルースパウダーと比べたらどうなんだろう?と思って、今のところは星4つということで・・・。

 

ここで私の失敗談・・・

ルースパウダーは1度買ったらなかなかなくならないので、今回はミニサイズを購入しました。ローラ メルシエの日本公式サイトを見るとミニサイズは取り扱っていないようなので、北米だけかもしれません。

ミニサイズ 9g  ・・・ CA$30.00 (US$23.00)

通常サイズ 29g・・・ CA$47.00 (US$38.00)

※ 上記の金額はSephora (セフォラ) を参照

通常サイズ 29g ・・・5,133円 (アマゾン) /パフ別売り

購入時はミニサイズばかりが頭にあって、容量の計算や通常サイズとの金額差などはまったく意識せずに購入してしましいました。金額を表してみて、1/3のサイズに30ドルも払っていたことにビックリ・・・。

ここまで好きになることが分かっていたら、初めから通常サイズを買ったのに…とちょっと後悔・・・。ですが、他のブランドのルースパウダーを試す良い機会!と思って、前向きに生きたいと思います♪

 

それでは今日も1日、良い日をお過ごしください💗💗

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

Nina

初めまして、ニーナです。 現在カナダで暮らすコスメマニア。 昔花屋で働いていたこともあって、趣味はフラワーアレンジメントですが、 料理やオンラインショッピングも大好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です