その他

完全にひとり言!脱毛とか、ほくろの除去とか…

今日はコスメやスキンケアとはまったく関係のない、ただ単にひとりでブツブツつぶやくブログなので、興味のない方はスルーしちゃってください!!

 

一般のブロガー (日本、海外問わず) だと、ソーシャルメディア (Facebook、Instagram、Twitterなど) を上手に活用してブログを進める人がほとんどですが、

私は年も年のせいか、ソーシャルメディアがあまり好きではありません・・・。(これ完全に年ですよね…)

若い頃だったら、もっと意欲的に活用していたかもしれませんが、アラフォーをフォローしたところで…?という考えがどうしても消せず、今のところは気ままにブログを書き続けるだけにしました。

おっと、言いたかったことは、一般ブロガーだとツイッターなんかでよくつぶやく人が多いですが、ソーシャルメディアと繋げていない私はこのブログでつぶやきますね。

 

少し前にYesStyleをレビューした時、「日本へ一時帰国します」ということをチラッとお話しましたが、6月後半から2年半ぶりに日本へ帰ります。

たった2週間なんですけどね・・・(/・ω・)/

Home画面で「カナダ在住8年目」と張り切って言っていますが、よく考えてみたら9年目で、今年の9月が来たら10年目に突入します。

この9年の間で日本に帰国したのはたったの2回。今回が3回目になります。

前回帰国した時は5年ぶりの日本だったんですが、間が空きすぎてしまったのには色々と理由があって、移民申請中 (手続から最終的に移民となるまでに3年近く掛かりました) はカナダから出られないとか、

1年で帰りますという約束で親 (主に父) から許しを得てカナダに来たのに、連絡もしないまま2~3年が過ぎてしまって (年をとると、1年なんてアッという間に過ぎちゃうんですね…) 、帰りづらくなっちゃった…などなど。

これらの話をもっと追求して話し始めてしまうと、とてつもなく長いブログになってしまうので、ここらへんでストップ。

私は独身なので、カナダ国内からコモンローで移民申請したんですが、そんな話もいつかしますね。

 

 

ここからがタイトルにも書いている脱毛とかの話。

 

日本に帰ったら必ずしていることは、レーザー脱毛

実は、カナダでは1度もレーザー脱毛をしたことがありません。1度は試してみたいな…と思うんですが、サロン探しや税金が高い (私の住んでいる州は税金13%) + もしかしたらチップも?と考えると、なかなか行く気になれず・・・。

日本に帰った時にやればいいや…と、結局今に至ります。

 

ここでちょっと脱毛についてお話しますね。脱毛で有名なのは光とレーザーだと思いますが、どちらも経験ありの私は完全にレーザー脱毛派です。

ブラジリアンワックスは、痛い思いをした数カ月後には毛が生えてきてしまうので、私の中では✖✖✖

エステの脱毛は、値段が高いくせに何度も何度も通わなくちゃいけない上に、永久脱毛じゃなかったりするので✖✖

光脱毛はエステと似たような理由で、こちらは値段はかなりお手頃ですが2年間という長い期間付きなのと、結局2年通った後も多少の毛が生えてくるので

 

光脱毛はワキで2年間通いましたが、その後も多少の毛が生えてくるので、完全になくすために医療レーザー脱毛へと移行・・・。

医療レーザーのおかげで、ワキの毛はほぼ完全に退治しました。それでもたまに1~2本生えてくることがあるので、これを退治しようともう1度レーザー脱毛を試みましたが、どんなにやっても1~2本は必ず生えてきます。

 

ちなみに!!

 

光脱毛だとレーザーよりも痛くないので…なんてことを言う人がいますが、光とレーザーの痛さの加減はドッコイドッコイです。

どちらも輪ゴムでピンッ!と弾かれたような痛みがありますが、レーザーの方が光よりもかなり痛いという経験は、少なからず私はしたことありません。

※ 個人差があるかもしれませんが・・・。

 

 

ここで私の失敗談・・・。

前回日本に帰った時、医療レーザー脱毛がかなり安くなってる!と感じたんです。これは東京 (それまでは東京のクリニックに通っていました) じゃなくて、実家 (千葉̪) 近くだから?と思ったり、

技術が進んで今はもう医療レーザー脱毛は高くないのかも?と思ったり・・・。

とりあえず試しに実家近くの医療レーザークリニックに行くことにしました。このクリニックですが、東京にもたくさん店舗のある、誰もが1度は耳にしたことのあるクリニックです。

当時 (2年半前) 行なったのは、VラインとIラインの脱毛。

はっきりとした金額が思い出せないんですが、1カ所6,000円か6,300円だったと思います。

あまりにも安いのでかなりウキウキだったんですが、カナダに帰ってきて数カ月が経った時にフッと気づいたこと、それは・・・

 

まったく変わっていない!!!

 

むしろ毛をガッツリと剃ってしまった後なので、濃くなったようにも感じました・・・。ショックでした・・・。

あまりにも納得がいかなかったのでネットで色々検索してみると、「値段の安い医療レーザーは、かなりの回数で通わないと成果が見られない」ことを発見…。

1回のお値段が安い分魅力的ではあるんですが、何度も何度も通わなくちゃいけないので結局はもっと高くつくという感じでしょうか?

医療レーザークリニックはどこも同じだと思っていた (皮膚科医が運営しているから) ので、こんな商業的なテクニックを使っているとは考えもしませんでした・・・。

たまにしか日本に帰らない私にとって、これは大失敗!!

値段は少し高くても、1回でかなりの成果が見られる方がいいので、今回の帰国では昔通っていたクリニックへ行くことにします。

 

その勢いで、もう1つやろうと思っていることは、ほくろの除去

顔に13個 (これは10年以上前に数えた数なので、今はもっと増えているかも…) のほくろがあって、しかも決して小さいほくろではなく、どれもこれも軽く2㎜はあるほくろです。

そんなにほくろがあって、今まで1度もほくろの除去したことないの!?とお思いの方!!そうですよね、ほくろを取った友達から、「若いうちにした方が良いよ~」なんて言われていたんですが、

その友達はほくろを除去した場所が軽くヘコんでいるんです。ヘコんでいるというよりは、穴が開いていると言った感じでしょうか?

私から見たら、ほくろよりもそっちの方が目に付く…と当時は思っていて、顔がデコボコのように見えるよりはほくろの方がマシ!という結論に・・・。

ですが、最近やけにほくろが目に付いて、少し穴が開いても良いからほくろを取ってしまおう!と決意しました。

ほくろの除去は「実録、体験レポ!」的な感じで、ブログでお話するかもしれませんが、それは乞うご期待♪

 

 

この他にも、家庭用光/レーザー脱毛器についてもお話したいなと思っていたんですが、日本で買うかどうかは今も検討中なので、それはまた今度お話しますね。

それでは今日も1日、良い日をお過ごしください💗💗

 

 

 

The following two tabs change content below.

Nina

初めまして、ニーナです。 現在カナダで暮らすコスメマニア。 昔花屋で働いていたこともあって、趣味はフラワーアレンジメントですが、 料理やオンラインショッピングも大好きです。