ファンデーション/下地, フェイス

【エスティローダー】超人気のダブルウェア ファンデーションを初購入!


日本/海外ともに人気の高い「Estee Lauder (エスティ ローダー) 」のダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ ファンデーション

ネットでファンデーション探しをしていると、エスティ ローダーのダブル ウェアは、必ずどこかしらのサイトで “お勧めのファンデーション” として名前が挙がっていますよね。

日本だと、アットコスメ (@Cosme) でリキッドファンデーション第2位。
北米だと、アメリカの美容雑誌「Allure (アリュール) 」で毎年のようにベストフルカバーファンデーションを受賞しています。



基本的にフルカバーのファンデーションは、“化粧塗ってます感” が強く出てしまう気がするのと、年齢肌の私が使用すると余計に老けた感じの仕上がりになる場合があるので普段は購入を避けています。

※ フルカバーって何⁉と思った方は、こちらをクリックしてみてください。


また、ダブル ウェア ステイ イン プレイスは、ツヤなしマット仕上がり
若い頃は常に顔がテカつくのでマットのファンデーションを好んでいましたが、年を取るごとに乾燥肌よりになってきて、マットでは砂漠のような見た目に…。

これらを理由にダブル ウェアの購入を避けてきましたが、10年以上にわたりその人気を保っているダブル ウェアが、本当にそこまで良いファンデーションなのかあまりにも気になったので、今更ながらに購入を決意!




そんなダブル ウェア ステイ イン プレイスはこちら⇩


エスティ ローダーのダブル ウェアは、内容量30mlで6,600円/CA$52.00 (カナダドル) /US$43.00 (アメリカドル)

※ 上記の金額はすべてエスティ ローダー各国公式サイトを参照。


ダブル ウェアは、他のデパコス ファンデーションと比べて、容器が少し小さいような気がしたので内容量が少ないと思っていましたが、デパコス ファンデのほとんどが内容量30mlでした。




** ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ **


購入した色は、1W1 (17番) のボーン。エスティ ローダーの日本公式サイトでは、36番のサンドが標準色となっていたのでどちらを買うかで悩みましたが、
最終的にボーンを購入。

実際にカラーを手にとってみると、なかなか白いので肌に合うか不安でしたが、顔に塗ってみるとカラーマッチはそこまで悪くありませんでした。


ダブル ウェアの容器にはポンプがついていませんが、別売りで販売されているので、ポンプを別途購入することもできます。

個人的には、ファンデーションはポンプ式の方がアチコチ汚さずに済むので好きですが、ダブル ウェアはすでにお値段の張るファンデなので、ポンプにさらにお金をかける気にはなれませんでした。

ファンデーション自体は、フルカバーなので重たい感じなのかなと思いきや、
意外にもサラサラした質感のリキッドファンデーションです。




** ダブル ウェアを顔に塗ってみると…?**

左:ファンデーションなし 右:ファンデーションあり


上の写真 (右) は、スポンジを使ってファンデーションを1度塗りした肌で、仕上がりはライト/ミディアムカバーのような感じに。ブラシでのばしていたらカバー力がアップしていたかもしれません。

他のフルカバーファンデーションのような厚塗り感はまったくなく、仕上がりはとてもナチュラルです。有難いことにファンデーションは無香料。

また、マット仕上がりなので、ファンデーションを塗った後は肌がベタつくことなく、パウダーファンデーション等でテカリを抑える必要がありませんでした。




総合評価    ★★★☆☆





【 まとめ 】

星は3.5
他の人が大絶賛するほどの良さは、今のところ私には見られていませんが、マット ファンデーションなので冬に試したのが悪かったのかも…?


ダブル ウェア ステイ イン プレイスの最大の魅力は、その名の通り

“ファンデーションが動かない”

数時間経ってもテカリにくいのはもちろんのこと、ファンデーションが衣類やハンカチなどに移ることがありません。


10年前にダブル ウェアを使用していたら、間違いなく大絶賛していたはずですが、毛穴のガッツリ広がった年齢肌の今、ダブル ウェアは私の求めるような仕上がり (もう少しキレイに毛穴/シミ/そばかすが隠せる) になりませんでした。

むしろ、余計に毛穴や笑いジワが目立っているようにも感じます…。
夏に使用して、もし気持ちが変わったらまたご報告しますね。


それでは今日も1日、良い日をお過ごしください💗




The following two tabs change content below.

Nina

初めまして、ニーナです。 現在カナダで暮らすコスメマニア。 昔花屋で働いていたこともあって、趣味はフラワーアレンジメントですが、 料理やオンラインショッピングも大好きです。