保湿クリーム/マスク, スキンケア

【belif】超人気の韓国スキンケアブランドを試してみた結果♪



韓国のクリーンビューティー、「belif (ビリーフ) 」

ビリーフは自然の恵みであるハーブに焦点を当て、肌に害を与える可能性のある成分を含まない自然派化粧品として有名なスキンケアブランドです。

2020年はKビューティー (コリアンビューティー) 、クリーンビューティーともに注目を浴びていますが、そのどちらにも当てはまるビリーフを試さないわけにはいかない!!



ということで、ビリーフの2020年ホリデーセット⇩を購入してみました。

ビリーフからはこの他にもさまざまなホリデーセットが販売されていますが、26時間保湿を保つモイスチュアライジングボムをどうしても試してみたかったのでこちらのホリデーセットを選択。

乾燥肌というわけではありませんが、極寒のカナダで暮らす私は年齢肌ということもあって、冬は保湿力の高い製品を使用しています。


ちなみに、ビリーフ1番人気の製品は⇩

ジェルタイプのザ トゥルー クリーム アクアボム
ブロガーやユーチューバーの間で絶大な人気を誇っています。

ベタつくことなく潤いを与えるアクアボムも気になるところですが、冬はギトギトするぐらい潤いが欲しいのでアクアボムは夏へ持ち越すことにしました。




ザ トゥルークリーム モイスチュアライジングボム

ホリデーセットの中には4つのビリーフ製品が含まれていますが、まずは購入した1番の理由のモイスチュアライジングボムから。

26時間も保湿を保つクリームだから “重たそう” と思いきや、クッションのようなつけ心地の良いクリームがしっかりと肌に浸透して、重みやベタつき感は一切ありません。

成分はハーブがメインとなっているため、クリーム自体に薄っすらとハーブの香り (レモングラスのような?) がついていますが、その香りがまたリラクゼーション効果もたらしてます。

冬になると鼻回りの皮が剥けたり、部分的な粉吹き肌で悩んでいましたが、モイスチュアライジングボムを使用し始めてから今のところ乾燥による肌のダメージは起きていません。

日本・・・内容量 75ml / 価格 3,990円 (アマゾン)
北米・・・内容量 50ml / 価格 CA$50.00 (カナダ) 、US$38.00 (アメリカ)




【アクアボム ハイドレイティングトナー】

2つ目は、水のようにつけ心地の軽いアクアボム ハイドレイティングトナー。

保湿力の高い化粧水なのはもちろんのこと、肌の状態を落ち着かせてツヤのある健康的な肌にする効果もありのかなり優れたハイドレイティングトナーです。

ただ、仕上がりはしっとりとさっぱりの間と言った感じで、使い始めた当初はうるおいが少し足りないかもと思うことがありましたが、使っていく内にそのつけ心地の軽さとうるおいが程よく肌に浸透している感じがお気に入りに。

アクアボム ハイドレイティングトナーにも薄っすらとハーブの香りがついていますが、モイスチャライジングボム同様に心地良い香りです。

内容量 200ml / 価格 CA$37.00 (カナダ) 、US$28.00 (アメリカ)



残念ながら、ハイドレイティングトナーは今のところ日本未発売ですが、
日本には⇩

保湿効果はもちろんのこと、さまざまな美容効果のあるウィッチヘーゼルが含まれた乾燥肌用化粧水のWHトナーが販売されています。

価格は、内容量 200mlで2,950円 (アマゾン)



【アイクリーム】と【メイクアップクレンザー】

最後はモイスチャライジング アイボム (左) と、アクアボム メイクアップ リムービング クレンジング (右) 。

残念ながら、こちらの2つの製品も日本では今のところ販売されていません。
このブログを書き始めてから、日本と北米では販売されているビリーフ製品がかなり違うことを知ってショックを受けていますが、ここまでブログを書いてしまっているのでこのまま突き進みますね。

正直、メイクアップ リムーバー(クレンザー) はこれと言った特徴はなかったので省きますが、モイスチャライジング アイボム (アイクリーム) はびっくりするぐらい良いです。

今までアイクリームを使用したことなしの私ですが、モイスチャライジング アイボムを使用し始めてから、アイクリームの必要性を感じはじめています。

アイボムは目の周りにうるおいを与えるだけでなく、クリームに薄っすらとスーッとする冷感がついているおかげで、目の周りのハリが戻ってきているような気がしますが、これは私の妄想かもしれません…。

内容量 25ml / 価格 CA$60.00 (カナダ) 、US$48.00 (アメリカ)



一方、日本には⇩

目の周りの「保湿・小じわ対策・ハリを取り戻す」という3点が大きな特徴の
ピート ミラクル リバイタル アイクリームが販売されています。

モイスチャライジング アイボムとピート ミラクルは同じ製品ではありませんが、ビリーフのアイクリームにはピート ミラクルもあるということでご紹介しました。

価格は、内容量 25mlで3,888円 (アマゾン)




【 まとめ 】

これまでに韓国のスキンケアブランド/製品を色々と試してきましたが、今のところビリーフはおすすめNo.1の韓国スキンケアブランドです。

ビリーフを試す前は、韓国の「LANEIGE (ラネージュ) 」がお気に入りでしたが、ビリーフの保湿力 + 肌に優しいハーブを中心とした成分がラネージュを超えたかな?と。

今回試した4つのビリーフ製品は、すべて肌への刺激ゼロ!敏感肌の方でも安心して使用できると思います。

ビリーフを使い始めてから約1か月が経過しますが、ビリーフの保湿力のおかげなのか、それとも肌に優しい成分のおかげなのか、秋冬に襲われる粉吹き肌から完全に解消されています。

2021年になったら、ビリーフの他の製品 (WHトナーやピート ミラクルなど) も試してみようかな?と考えています。


それでは今日も1日、良い日をお過ごしください♥




The following two tabs change content below.

Nina

初めまして、ニーナです。 現在カナダで暮らすコスメマニア。 昔花屋で働いていたこともあって、趣味はフラワーアレンジメントですが、 料理やオンラインショッピングも大好きです。